Supplement

サプリメント

目的別

消化器や食欲に問題がある馬に
胃や腸などの消化器官に問題があると、セン痛の他にも、いくら食べても痩せてしまう、そもそも飼料を食べてくれない、など様々な問題が生じます。そのような問題を抱えた馬には腸内の健康を維持するために働く微生物(プロバイオティクス)やその餌となる物質(プレバイオティクス)の給与は重要となります。亜麻仁のもつ水溶性食物繊維も腸の健康を維持するのに役立ちます。 消化器異常の一因として穀類の多給が考えられますので、穀類の代替としてビートパルプとオイルでエネルギーを供給してあげることも重要です。

トワイディル スト(50g×30本)

競走馬の胃潰瘍は強い運動時に胃酸が胃の粘膜の無い部分まで逆流することが一因と考えられており、現役競走馬のおよそ8割が罹患しているといわれています。この製品は胃壁の健康を維持するためのペーストサプリメントです。(運動前に1

商品詳細を見る

トワイディル ヘモパー(1ℓ×1本・4本)

アーティチョーク、オオアザミなどのハーブ、オリゴ糖、ビタミンB群、微量元素を配合した腸と肝臓の健康を維持するためのサプリメントです。(1日60ml)

商品詳細を見る

ラクフィ(4ml×50本・100本)

日本ダービー馬をはじめとする競走馬から採取した乳酸菌・ビフィズス菌の中からストレス軽減効果や下痢抑制効果の高い結果が得られた菌株を選抜培養した液体サプリメントです。菌の生存性を高めるために冷凍品となっております。 (1日

商品詳細を見る

一覧ページに戻る